<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

【和解】

2016年10月19日 (水)

【和解】 示談したら請求できなくなるのかな?

 交通事故民事裁判例集第48巻第5号で紹介された東京地裁平成27年9月28日判決です。

 「将来乙(原告)に本件事故を原因とする後遺障害等級14級を超える後遺障害が自賠法施行令により新たに認定された場合には、それに関する損害賠償請求権を留保し、別途協議する。」との条項が設けられている示談契約を締結した原告(女・事故時35歳・専業主婦)が、

 同示談契約締結前に申し立てていた異議申立てにより、同契約締結後に併合12級の認定を受けた場合において、

 当該等級と障害等級14級との差額分に関する損害賠償請求権が放棄されたものと考えることはできないとし、

 追加請求が認められるのは、示談契約が全証拠を正確に把握しがたい状況のもとにおいて早急にされたこと、少額の賠償金であったこと並びに示談契約当時予想できなかった不測の後遺障害が発生したことを前提とする場合に限られると理解することはできないとした事例

 また、示談契約において留保されているのは、14級を超える後遺障害による損害に関する部分であって、過失割合については、示談契約と同様に5%とするのが相当と判断されました。

Kimg3014