<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

無料ブログはココログ

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020年12月29日 (火)

【書籍】 日弁連交通事故相談センター 交通事故相談ニュース No42~No45

 日弁連交通事故相談センターから定期的に送られてきているものですが、No42号から現在まで放置しているような有様でした。

 本日は、事務所の大掃除でしたので、放置物?を発掘しました。 

Kimg7626
(楢原山山頂)
 備忘録的に、取り上げられているテーマを、ピックアップしておきます。
 No42 自動車保険における被保険者の範囲
 No43 中高年被害者(給与所得者)の逸失利益算定
 No44 若年女性についての逸失利益算定方法の傾向
 No45 将来介護費に関する裁判例の動向
 斜め読みだけしておきました💦

 

 

2020年12月27日 (日)

【解決実績】 当初提案約57万円ですが、示談・紛センの利用で、当方の希望金額である約102万円で解決できました。

 小さな子どもの方がおけがされた事案です。当初の提案金額は、約57万円でした。

 当方は、いわゆる弁護士基準(赤本)に基づく金額である約102万円提示しましたが、相手損保にてほぼ同額を了解いただき、スピード解決を図ることができました。

 

Kimg6666
(高知いの町・桑瀬峠)
 普段から、相手方となる損保や共済に対しては、赤い本基準などに基づく主張を徹底しております。赤い本基準の80%程度で示談する弁護士もいるかもしれませんが、田舎弁護士は、依頼人が望まない限り、交渉を早期に打ち切り、紛センや訴訟にて解決するようにしています。
 そのためかどうかわかりませんが、示談交渉でも、赤い本基準で解決できることが増えました。
 とはいえ、まだまだ、示談交渉で赤い本基準にすんなりと応じていただけないところもありますので、油断はできません。
 なお、弁護士が紛センを利用することについて、疑問を呈する相手損保もありますが、いつも、一蹴しています。だったら、弁護士基準に基づく計算書に応じていただきたいと思います。当方も、紛センで予想される賠償金を得られるのであれば、示談交渉で終了させたいわけですから。交渉の際の、「腹八分目」なんて、被害者側弁護士の立場からすると、論外だと思います。

2020年12月26日 (土)

【解決実績】 示談・紛センの利用で、相手方損保の当初提案約52万円を、約125万円で解決できました。

 30歳代会社員(兼業主婦)のいわゆるむち打ち損傷事案(通院期間約4か月)の事案です。

 慰謝料と主婦休業損害が争点でした。 

Kimg5967
(世田山)
 相手方損保は、主婦休損を否認していましたが、最終的には当方の主張金額を大幅に受け入れました。
 その結果、相手方損保の当初提案約52万円を、約125万円で解決することができました。
 仕事をしている方でも、パートの方や勤務時間が短い方は、主婦休業損害を請求できる可能性はあります。ぜひ、ご相談下さい。

 

 

2020年12月25日 (金)

【解決実績】 示談・紛センの利用で、相手損保当初提案額約48万円から約60万円で解決しました。

 30歳代会社員の事例です。いわゆるむち打ち損傷事例(通院約4か月の事案)です。

 

Kimg5929
(世田山)
 相手損保の当初提案は、約48万円ですが、慰謝料をいわゆる弁護士基準で再計算してもらったところ、約12万円UPの約60万円で、解決をすることができました。

2020年12月24日 (木)

【解決実績】 感謝の声をいただきました。(^o^)

 感謝の声をいただきました。

 依頼交通事故 2020年12月に解決
 先生には妻の追突事故も含め、相談から解決まで本当にお世話になりました。知識の無い僕たちに対して威圧的な態度を取ることは皆無で、説明時にも参考書を用いて口頭や筆記にて丁寧にご対応頂きました。また、どこまでの解決や示談交渉が可能か、僕たちがどの程度まで求めているのかもしっかり聞いて頂けました。 面会でのやりとり以外にも電話やメールで臨機応変に対処して下さりました。笑顔での落ち着いた物腰で安心感を持つことができました。示談交渉での金額にも納得いく形となりました。本当にありがとうございました。また、何かあるときは先生にご相談させて頂こうと思います。

Kimg6355

 相談した出来事
自身が自家用車を運転(信号待ち停車中)時に追突事故の被害に合う。諸手続きや相手方保険会社との交渉等に負担を感じ寄井先生に依頼。過失割合は相手方10、当方0
今回の事故以前1年余り前にも妻が同じく追突事故の被害に合い、先生に相談させて頂いた経緯あり。この時も解決までお世話になる。
解決方法
交渉・示談
慰謝料・損害賠償 物損事故 人身事故

2020年12月 3日 (木)

【解決実績】 高校生 1日通院した事案  相手損保8400円の提示から、約1万6000円で解決

 高校生が1日通院した事案です。相手損保からは、自賠責基準の8400円の提示がありました。 

Kimg1458_20201015153701
(自研センター)
 なぜ、通院が1日だけだつたのか等の具体的な事案に即して、説明したところ、最終的には、8400円から、約1万6000円で解決することができました。
 
 弁護士費用特約のある案件ですが、当事務所では、数万円の事案でも、誠実に対応させていただております。💓

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事