<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

無料ブログはココログ

« 【ご相談】 死亡、重度後遺障害事案については、初期段階からご相談を承っております。 | トップページ | 【日本損害保険協会】 小児外傷の特徴と諸問題 »

2019年7月18日 (木)

【書籍】 認容事例でみる後遺障害等級判断の境界

 新日本法規から出版されている「認容事例にみる後遺障害等級判断の境界」です。

 

Kimg1070
(リーガロイヤル京都)
 自賠責保険の認定から、訴訟によって、いかにUPさせたかという書籍です。なお、訴訟の結果、DOWNするものも相当数ありますが、これについては紹介されていません。
 ①上肢・下肢、②眼・耳・鼻・口、③神経・精神、④その他で分けて説明されています。
 裁判の場合、自賠責保険の基準を採用せずに、後遺障害を認定しているものも散見されます。
 現在、田舎弁護士は、交通事故の後遺障害をどのようにすれば獲得しやすいのかについて、現在、皆様にわかっていただけるよう、資料作りをしているところです。今年の秋には発売される予定です。こうご期待下さい💛
 

« 【ご相談】 死亡、重度後遺障害事案については、初期段階からご相談を承っております。 | トップページ | 【日本損害保険協会】 小児外傷の特徴と諸問題 »

【書籍】 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ご相談】 死亡、重度後遺障害事案については、初期段階からご相談を承っております。 | トップページ | 【日本損害保険協会】 小児外傷の特徴と諸問題 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事