<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

無料ブログはココログ

« 【解決実績】 被害者請求手続で、頚椎捻挫後の神経症状及び腰椎捻挫後の神経症状で、併合14級を獲得しました。 | トップページ | 【解決実績】 当初提案約50万円を、交渉・紛セン利用により、約90万円で解決しました。 »

2019年5月 4日 (土)

【日本交通法学会】 2019年度定期総会(第50回)

 令和元年6月29日に、東京弁護士会館で、日本交通法学会の2019年度定期総会(第50回)が開催されます。

 テーマは、「監督義務者の責任とその保険対応」です。

 報告は、柴田龍立正大学准教授の「監督義務者の責任について」

     石田瞳高岡法科大学専任講師の「民法714条における監督義務の内容ー2016年3月1日最高裁判決」

     星野茂明治大学法学部准教授の「家族法の視点からみた監督義務者の責任について」

     池田裕輔東京海上日動火災保険課長の「監督義務者への保険対応」

  です。

  監督義務者については、田舎弁護士でも少し前に監督義務者に対して損害賠償請求をしたことがありますが、件数は多くないものの、5年に1回くらいは遭遇する相談です。

  ただ、6月は出張が多いので、いけないな~😵

« 【解決実績】 被害者請求手続で、頚椎捻挫後の神経症状及び腰椎捻挫後の神経症状で、併合14級を獲得しました。 | トップページ | 【解決実績】 当初提案約50万円を、交渉・紛セン利用により、約90万円で解決しました。 »

【日本交通法学会】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【解決実績】 被害者請求手続で、頚椎捻挫後の神経症状及び腰椎捻挫後の神経症状で、併合14級を獲得しました。 | トップページ | 【解決実績】 当初提案約50万円を、交渉・紛セン利用により、約90万円で解決しました。 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31