<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 【日本損害保険協会】 歯科医療の基礎知識 | トップページ | 【解決実績】 20歳代男子会社員(腰部捻挫)につき、約30万円提示を、約50万円にて、解決しました。 »

2018年12月19日 (水)

【日本賠償科学会】 第73回研究会 (中大多摩キャンパス)

 12月1日、中央大学多摩キャンパスにて開催された日本賠償科学会第73回研究会に参加しました。

 Kimg5932
 2部構成で、第1部は、医療現場における決断のコンセプトとして、福井次夫聖路加国際病院院長の講演をきくことができました。

 第2部は、損害賠償における因果関係と原因の認定というテーマで、

 ① 茂野卓 白根徳洲会病院脳神経外科顧問 の、MTBIとは何か

 ② 荒井稔 東京臨海病院精神科部長の、精神疾患の原因とその後遺障害

 ③ 三木健司 大阪行岡医療大学医療学部特別教授の、厚労省CRPS判定指標作成委員からみたCRPS、疼痛の原因判断

 ④ 加藤新太郎 中央大学教授の、医療事故における因果関係認定の規範と実務、

 ⑤ 亀井隆太 横浜商科大学商学部准教授の、交通損害賠償における割合的判断の理論

 でした。

 Kimg5924
 中央大学の教室で講義を受けたのは、大学卒業して初めてかな。

 

« 【日本損害保険協会】 歯科医療の基礎知識 | トップページ | 【解決実績】 20歳代男子会社員(腰部捻挫)につき、約30万円提示を、約50万円にて、解決しました。 »

【日本賠償科学会】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【日本損害保険協会】 歯科医療の基礎知識 | トップページ | 【解決実績】 20歳代男子会社員(腰部捻挫)につき、約30万円提示を、約50万円にて、解決しました。 »