<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

無料ブログはココログ

« 【脳脊髄液漏出症】 交通事故の被害者でる原告が低髄液圧症候群の発症を主張したが、これを認めなかった事例 | トップページ | 【解決実績】 後遺障害等級6級事案 当初0主張だったのを2100万円で和解しました。 »

2018年11月27日 (火)

【書籍】 後遺障害入門

 青林書林から、平成30年9月に、「後遺障害入門 」という書籍が発行されました。

 Kimg2763

               (奥能登・ランプの宿)

 本書は、第二東京弁護士会紫水会に所属し、交通事故の損害賠償実務に携わっている弁護士が、後遺障害認定実務に必須の知識である障害等級認定基準と「労災補償 障害認定必携」の内容を、交通事故により発生する主な後遺障害ごとに初学者にもわかりやすいように平易な表現で解説されております。

« 【脳脊髄液漏出症】 交通事故の被害者でる原告が低髄液圧症候群の発症を主張したが、これを認めなかった事例 | トップページ | 【解決実績】 後遺障害等級6級事案 当初0主張だったのを2100万円で和解しました。 »

【書籍】 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【脳脊髄液漏出症】 交通事故の被害者でる原告が低髄液圧症候群の発症を主張したが、これを認めなかった事例 | トップページ | 【解決実績】 後遺障害等級6級事案 当初0主張だったのを2100万円で和解しました。 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事