<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 【医療セミナー】  画像鑑定の基礎 MRIについて | トップページ | 【解決実績】  相談者からの感謝の言葉 »

2018年10月18日 (木)

【腱板断裂】 40歳代男子の左肩腱板損傷等による可動域制限を自賠責同様併合12級認定し、1年3ケ月前からの左肩痛等で通院等から20%の素因減額を適用した 大阪地裁平成30年3月7日判決

 自保ジャーナルNo2023号で紹介された大阪地裁平成30年3月7日判決です。

 Kimg3270
 原告が本件事故の翌日に左肩痛、本件事故の3日後には左肩が上がらないという症状を訴え、その後も継続して左肩の症状を訴えていたこと、

 平成27年5月19日の左肩関節MRI検査で棘上筋腱の関節側の部分断裂と大結節の小さな剥離骨折の所見があったことなどの事情を総合すると、

 原告は、本件事故により左肩腱板損傷等の傷害を負ったとして、

 左肩腱板損傷を認めました。

 Kimg3273



« 【医療セミナー】  画像鑑定の基礎 MRIについて | トップページ | 【解決実績】  相談者からの感謝の言葉 »

【腱板断裂】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【医療セミナー】  画像鑑定の基礎 MRIについて | トップページ | 【解決実績】  相談者からの感謝の言葉 »