<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 【高齢者】 高齢主婦の方の休業損害、逸失利益等 | トップページ | 【むち打ち損傷】 14級9号だけど、労働能力喪失期間は10年!? »

2018年7月15日 (日)

【CRPS】 39歳男子の左足CRPSを労災認定同様12級13号認定した事案 神戸地裁平成29年11月15日判決

 左足関節内果骨折からの左足関節疼痛で、自賠責14級認定。ところが、労災では、左足につき、CRPSを理由に、12級12号の認定を受けているという事案でした。

 Kimg3553
 自賠責と労災の認定が、ズレる時って、必ずといって、揉めますね。私が経験する限り、労災の方の等級が自賠責よりも高い場合がほとんどです。

 裁判所は、

 左足関節機能障害については、

 左足関節の骨折部についても骨癒合は良好であり画像上高度な可動域制限を来すような拘縮は残存していないこと、

 画像上関節の不整等も認められないこと等が認められ、他に骨折後の変形等があると認めるに足りる証拠もないから、上記可動域の制限自体は、その原因について客観的医学的知見に乏しいといわざるをえず、後遺障害には該当しないと判断しました。

 Kimg3538

 他方、左足CRPSについては

 原告には、レントゲン画像上、左踵骨及び足関節部の透過性の亢進が認められ同部位の血流低下による骨萎縮が疑われること、

 皮膚温の左右差が他覚的に認められること、

 これらの所見に加え、可動域の制限や疼痛及び下腿浮腫といった症状も考慮すれば、原告には自律神経障害を伴う複合性局所疼痛症候群が生じているという確定診断がされていること等に加え、

 既に労災保険給付において、上記骨萎縮や冷感等の神経症状が認められることを前提に、後遺障害等級12級12号の局部に頑固な神経症状を残すもの(自賠責後遺障害等級の12級13号と同じ)に該当すると判断され、これを前提とする障害補償一時等支給決定がされていることが認められ、これらの事情に徴すれば、原告はCRPSに罹患し、12級13号に該当する後遺障害が残存していると認めると判断されました。

 Kimg2765

 CRPSの要件を満たす事案だったようですが、自賠責保険での認定は難しかったんですね。。。う~ん。。。


 

 

« 【高齢者】 高齢主婦の方の休業損害、逸失利益等 | トップページ | 【むち打ち損傷】 14級9号だけど、労働能力喪失期間は10年!? »

【CRPS】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【高齢者】 高齢主婦の方の休業損害、逸失利益等 | トップページ | 【むち打ち損傷】 14級9号だけど、労働能力喪失期間は10年!? »