<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

無料ブログはココログ

« 【運行起因性】 降車の際の事故 最高裁平成28年3月4日判決 | トップページ | 【書籍】 プラクティス交通事故訴訟(青林書院) »

2017年5月14日 (日)

【休業損害・逸失利益】 東京地裁平成28年4月27日判決

 交通事故民事裁判例集第49巻第2号で紹介された東京地裁平成28年4月27日判決です。

 要介護5の母(76歳)と二人暮らしで事故年の給与所得が244万1735円であった被害者(女・50歳・会社員)の死亡逸失利益算定に際し、

 基礎収入については、

 被害者が通常の家事労働を超える日額1000円に相当する介護労働を行っていたと認めることができるとして、母と同居して介護を前提とする14年間は賃金センサス女性労働者学歴計全年齢平均賃金(353万9300円)+1000円×365日を、

 母と同居を前提としない3年間については、事故前年の給与所得を

 それぞれ基礎とし、生活費控除割合を40%としてライプニッツ方式により算定した事例

 要介護5の者がいる場合に、家事労働+年36万5000円を加算したものです。

 Kimg5980

« 【運行起因性】 降車の際の事故 最高裁平成28年3月4日判決 | トップページ | 【書籍】 プラクティス交通事故訴訟(青林書院) »

【休業損害・逸失利益】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【運行起因性】 降車の際の事故 最高裁平成28年3月4日判決 | トップページ | 【書籍】 プラクティス交通事故訴訟(青林書院) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事