<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

無料ブログはココログ

« 【日本損害保険協会】 弁護士メディカル応用コース | トップページ | 【日本損害保険協会】 頭部外傷 講義 島克司先生 »

2017年3月11日 (土)

【日本損害保険協会】 骨折 講義 池上博康教授

 骨折は、池上先生のご講義でした。

 池上先生のご講義は、10数年前に、医研センターに月ヶ瀬研修所があった時代にはじめて受講し、わかりやすく、また、楽しくお話しをされる方だなあという印象を現在まで抱いております。

 Kimg5222
 講義では、骨折の基礎的な医療知識の確認、骨折の後遺症、骨折の合併症、骨折の慢性疼痛についての説明がありました。

 軟部組織損傷としては、①三角繊維軟骨損傷(TFCC損傷)、②肩腱板損傷、③RSD(CRPSタイプⅠ)についての解説がありました。

 最近、田舎弁護士の事務所でも、TFCC損傷を取り扱う例が増えておりましたので、勉強になりました。また、肩の腱板断裂やインピンジメントも多くはありませんが、時折取り扱うことがあります。RSDは、相談段階で1例位しかありません。

 スライドは見ているだけで復習になります。

 Kimg5210

 初日目のモーニングです。これで、650円ですたい。

 

« 【日本損害保険協会】 弁護士メディカル応用コース | トップページ | 【日本損害保険協会】 頭部外傷 講義 島克司先生 »

【日本損害保険協会】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【日本損害保険協会】 弁護士メディカル応用コース | トップページ | 【日本損害保険協会】 頭部外傷 講義 島克司先生 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事