<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

無料ブログはココログ

« 【日本損害保険協会】 医療セミナー 「脊椎・脊髄の基礎知識」 | トップページ | 【日本損害保険協会】 医療セミナー 脊椎・脊髄の基礎知識 »

2016年10月23日 (日)

【日本損害保険協会】 脊椎・脊髄の基礎知識

 昨日の続きです。

 Kimg3738
 第2部は、頚部・胸部・腰部によくある外傷およびその治療についてです。

 まずは、脊髄損傷です。脊椎損傷と脊髄損傷は異なることに注意。脊髄損傷は、障害高位による麻痺に違いが生じます。完全損傷、不完全損傷(中心性損傷、片側損傷、横断損傷)、麻痺の程度の分類。

 次は、軟部組織損傷です。外傷性頸部症候群、症状・治療、研究。

 脊椎損傷については、環椎骨折、歯突起骨折、上位頸椎損傷、中下位頸椎損傷、胸腰椎損傷、原発性骨粗しょう症、びまん性特発性骨増殖症に伴った脊椎損傷、治療、手術について。

 Kimg3733

« 【日本損害保険協会】 医療セミナー 「脊椎・脊髄の基礎知識」 | トップページ | 【日本損害保険協会】 医療セミナー 脊椎・脊髄の基礎知識 »

【日本損害保険協会】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【日本損害保険協会】 医療セミナー 「脊椎・脊髄の基礎知識」 | トップページ | 【日本損害保険協会】 医療セミナー 脊椎・脊髄の基礎知識 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事