<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

無料ブログはココログ

« 【解決実績】 当初提案約85万円を、約190万円で解決 | トップページ | 【日本損害保険協会】 医療セミナー 精神疾患の基礎知識 No2 »

2016年10月27日 (木)

【日本損害保険協会】 医療セミナー 精神疾患の基礎知識 No1

 昨日、大阪千里ライフサイエンスセンターで開催された日本損害保険協会主催の医療セミナー「精神疾患の基礎知識」に出席しました。

 精神疾患については、交通事故事案だけではなく、離婚等においてもしばしば取り扱うことが少なくない病の1つですが、体系的な学習はこれまでしたことがなく、今回、受講できたことは大変良かったと思います。

 Kimg3775

 講師の先生は、慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室村松太郎准教授です。

 先生は次のように述べられています。

 心の悩み・病の原因については、「こころの悩み・病には社会・心理的な要因(心因)遺伝・体質的な背景(内因)、脳・神経機能の関与(器質因)が重要であるという私的は、多くの人々の直感や長い経験、医学的な調査や研究などに基づくもので、それぞれ一面の真理を含んでいる。

 しかし人間は、脳をもつとともに、何らかの遺伝的特徴を受けつぎ、日々様々な出来事にこころを乱しながら生きている存在である。

 したがってどんなこころの悩み・病にも、常に上記の心因内因器質因が多少ずつ関係しているのが実情である。

 しかし言うまでもなく、その程度は人ごとに、その悩み、病ごとに、異なっている。そしてどの原因が主に関与するかによって、悩み・病気のありさま(臨床症状)やその後の成り行き(経過)が違ってくる。

 たとえば、「うつ」についても、

□ 本人にもともと備わっている素因(遺伝)が関係する 内因

□ ストレスも関係する 心因

□ 脳の病変(脳腫瘍、脳梗塞など)によることもある 外因

 精神疾患の原因による分類としては、

□ 主に内因によるもの

 1 気分(感情)障害  うつ病、躁鬱病

 2 統合失調症

□ 主に器質因によるもの

 1 脳の急性障害  意識障害

 2 脳の慢性障害  認知症、脳外傷、脳梗塞等

□ 主に心因によるもの

 1 心身症  心理的影響による身体的変化

 2 神経症、ストレス関連障害

 3 睡眠・摂食・性関連障害

 Kimg3770

« 【解決実績】 当初提案約85万円を、約190万円で解決 | トップページ | 【日本損害保険協会】 医療セミナー 精神疾患の基礎知識 No2 »

【日本損害保険協会】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【解決実績】 当初提案約85万円を、約190万円で解決 | トップページ | 【日本損害保険協会】 医療セミナー 精神疾患の基礎知識 No2 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事