<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(交通事故)

無料ブログはココログ

« 【自賠責等級より下がった裁判例】 大阪地裁平成27年11月27日判決 | トップページ | 【脳脊髄液漏出症】 頭部を殴打され脳脊髄液減少症ないし低髄液圧症候群を発症し、後遺障害が残ったとして不法行為に基づき損害賠償を請求した事案において、後遺障害診断書記載の症状固定日より前の時点で「損害を知った」と認められるとして、消滅時効の抗弁を認めて請求を棄却した事例 大阪高裁平成27年5月28日判決 »

2016年6月16日 (木)

【書籍】 交通事故判例速報

 10年以上前から、交通春秋社の「交通事故判例速報」を定期購読しております。

 20頁に足らない小冊子ですが、実務上度々遭遇する論点を含む裁判例を2つ程度わかりやすく簡潔に紹介している良書として、大変参考にさせていただきました。

 田舎弁護士が関与した裁判例も、2つ程度、掲載されたことがあります。

 平成28年6月で、ちょうど、600号と思ったのですが、それと同時に、編集者の方がお亡くなりになられたことにより、廃刊ということになったようです。

 とても良い交通事故の専門誌が1つ消えることになりました。

 とても残念です。。。

« 【自賠責等級より下がった裁判例】 大阪地裁平成27年11月27日判決 | トップページ | 【脳脊髄液漏出症】 頭部を殴打され脳脊髄液減少症ないし低髄液圧症候群を発症し、後遺障害が残ったとして不法行為に基づき損害賠償を請求した事案において、後遺障害診断書記載の症状固定日より前の時点で「損害を知った」と認められるとして、消滅時効の抗弁を認めて請求を棄却した事例 大阪高裁平成27年5月28日判決 »

【書籍】 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【自賠責等級より下がった裁判例】 大阪地裁平成27年11月27日判決 | トップページ | 【脳脊髄液漏出症】 頭部を殴打され脳脊髄液減少症ないし低髄液圧症候群を発症し、後遺障害が残ったとして不法行為に基づき損害賠償を請求した事案において、後遺障害診断書記載の症状固定日より前の時点で「損害を知った」と認められるとして、消滅時効の抗弁を認めて請求を棄却した事例 大阪高裁平成27年5月28日判決 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31