励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

【医療事故】

2018年1月 8日 (月)

【医療事故】 医療事故事案における弁護士実務 N03

 今日は、訴訟についてです。

 第1に、訴状請求原因の書き方です。①事案の概要、②当事者、③診療経過、④死亡の機序と原因、⑤注意義務違反と因果関係、⑥損害、⑦結語です。

 第2に、計画審理です。①第1回口頭弁論期日、②争点と証拠の整理手続(弁論準備期日)(※争点と書証の整理、※立証計画方針と証拠調決定、※和解勧試)、③第2回口頭弁論期日(集中証拠調べ)(※準備手続における争点整理の結果の陳述)、④準備手続、⑤第3回口頭弁論期日(カンファレンス鑑定)、⑥第4回口頭弁論期日(弁論終結)、⑦第5回期日(判決言い渡し)です。

 第3に、争点整理です。(1)争点整理の内容(①事実たる診療経過に関する争点と診療経過一覧表等の作成、②医学的知見に関する争点と専門語一覧表、証拠説明書の作成、③責任要件に関する法律的争点と争点整理表の作成)、(2)争点整理のポイント(①診療経過の主張については、診療記録上の記載の根拠を明示する、②医学的知見は医学文献上の根拠を明示する、③あてはめ的意見については、私的鑑定意見等の提出が可能な場合には、争点整理段階までに提出の是非を検討する)です。

 第4に、専門委員制度の利用です。

 第5に、証拠の整理です。(1)書証(①証拠のABC分類と証拠説明書、②争点別証拠説明書の活用)、(2)人証申請(①担当医師、担当看護師、②前医、後医、③私的鑑定人、④原告本人)があげられます。

 第6に、集中証拠調べです。

 Kimg9057

 第7に、被告側医師の尋問です。(1)事前準備(①診療記録の分析、②文献検索と分析、③尋問メモの作成、④提示書証の工夫)、(2)尋問手法です。

Kimg8808

第8に、鑑定です。①鑑定依存型心証形成からの脱却、②鑑定人調達方法、③問題点です。

 鑑定方法についても、(1)従来型鑑定、(2)アンケート方式(←多数決になるのでは?)、(3)複数鑑定(←千葉地裁を中心)、(4)カンファランス方式(東京地裁特有。討論型)の4通りあるようです。

 鑑定結果の評価基準として、(1)誠実性(読んでいない)、(2)論理性(質問と答えが符合していない、結論に理由が記載されていない)、(3)科学性の3視点で吟味していきます。

 第9に、和解か、判決かという点です。東京地裁医療集中部では、全和解の6割が証拠調前の和解です。原告は、①責任の明確化と謝罪、②再発防止誓約などの条項、被告は、③刑事責任・行政処分を求めないこと、④不公表条項を求めて、協議されることが少なくありません。裁判官によっては、和解勧告所見を入れる例もあるようです。

 Kimg0192
 第10に、委任契約については段階があるということです。(1)法律相談と回答、(2)本格的調査と法的判断(←調査受任・数十万円の調査手数料)、(3)示談交渉、(4)民事訴訟の4段階です。

 ※最初の相談の時に、訴訟まで依頼を受けてしまう弁護士がいるとのことですが、調査受任を経ていた方がいいとのことです。

 日弁連のこのような研修サイトを無料で聞き放題というのはとてもありがたいことですねhappy01

2018年1月 7日 (日)

【医療事故】 医療事故事案における弁護士実務 No2

 昨日の続きです。

 損害論としては、法益侵害は何かが問題となります。①生命、健康、②結果回避の相当程度の可能性、③適切な医療の期待権(治療機会)、④自己決定権等が挙げられています。

 Kimg9522
 次に、無過失補償制度の活用として、①医薬品副作用被害救済制度、②産科医療補償制度が挙げられます。

 医療機関との交渉については、①直接交渉、②医療版ADRの利用、③民事調停、④訴訟があげられます。知らなかったのですが、愛媛でも、医療版ADRがあるんですね。

 ただ、愛媛では、③の民事調停はどうなんでしょうかね。調停員に医師の資格のある方であればいいと思うのですが、愛媛だとなかなか難しいのではないでしょうかね。。。

 訴訟については、話が長くなりそうなので、明日にします。

 Kimg9232

2018年1月 6日 (土)

【医療事故】 医療事故事案における弁護士実務 

 これだけは、日弁連に会費を払っている価値があるなあというものがあります。「総合研修サイト」が今では無料でみることができます。

 Kimg1577 今回は、「医療事故事案における弁護士実務~患者側代理人活動を中心に~」を受講しました。

 講師は鈴木利廣弁護士です。中央大学法学部を卒業されていますので、田舎弁護士の大先輩になります。 

 医療事故事案における損害賠償責任を検討するにあたり、医原病型と疾病悪化型の2つがあります。医原病型は、作為型ともいわれ、医原病の発生責任を問われるものです。疾病悪化型は、不作為型ともいわれ、疾病の治療責任を問われるものです。

 医原病型の責任論では、①具体的医療行為と結果との事実的因果関係、②具合的医療行為実施に関する注意義務違反、③結果についての損害額の算定、

 疾病悪化型の責任論では、①疾病悪化としての結果の発生、②診断治療義務違反、③治療不実施(不作為)との結果との因果関係、④結果についての損害額の算定、

 が検討されることになります。

Kimg9956
 最近の裁判例を紹介されています。

 ① 過失の判断基準については、最判平成8年1月23日(腰椎麻酔ショック死事件)が参考になります。5つの最高裁判決がでております。

 ② 説明義務違反については、最判平成13年11月27日(乳がん事件判決)が参考になります。6つの最高裁判決がでております。

 ③ 因果関係論については、高度の蓋然性説、つまり、最判昭和50年10月24日(東大ルンバール事件)、最判平成9年2月25日(顆粒球減少症事件)が参考になります。

 但し、高度の蓋然性説を強調すると、自然科学的証明を要求することになるので、患者にとって、立証困難となり、証明責任の立証を緩和することが必要になります。原因・結果の間接証明、一応の推定で緩和されてきております。

 また、最判平成11年2月25日(肝細胞癌事件)では、「その死亡の時点においてなお生存していたであろうことを是認し得る高度の蓋然性が証明されれば」よいということになりました。

 次いで、最判平成12年9月22日(心筋梗塞事件)は、不作為の場合ですが、医療水準にかなった医療が行われていたならば患者がその死亡の時点においてなお生存していた相当程度の可能性の存在が証明されるときは、医師は、患者に対し、不法行為による損害を賠償する責任を負う」と判断しております。これは、高度の蓋然性を緩和したものではないと考えられています。

 

 

 

 

2018年1月 5日 (金)

【医療事故】 医療訴訟の実務 (商事法務)

 商事法務から、平成25年4月に、「医療訴訟の実務」が出版されています。

 Kimg9802

 30講にわかれています。①医師から見た医療と法曹との相互理解の現状と課題、②証拠保全、③訴え提起する患者側弁護士による準備と訴訟活動、④医療機関側の訴訟前対応と訴訟対応、⑤争点整理1(過失主張の要点、医学的知見の裏付け、事案の解明等)、⑥争点整理2(争点整理上の工夫、診療経過一覧表、争点整理表の作成など)、⑦専門委員、⑧診療録、⑨基礎的な医学的知見、⑩診療ガイドライン、⑪添付文書、⑫医学的知見を記載した医師の意見書、⑬人証調べ、⑭鑑定、⑮注意義務違反(総論、医療水準)、⑯説明義務違反、⑰転医義務違反、⑱救急医療に関する注意義務違反、⑲がんの診断および治療に関する注意義務違反、⑳脳神経外科の診療に関する注意義務違反、㉑循環器の診療に関する注意義務違反、㉒消化器科の診療に関する注意義務違反、㉓産科の診療に関する注意義務違反、㉔歯科の診療に関する注意義務違反、㉕医療施設における患者の管理に関する注意義務違反、㉖過失の競合、㉗因果関係、㉘生存についての相当程度の可能性、㉙損害、㉚和解です。

 Kimg9996

2017年12月22日 (金)

【医療事故】 安全・安心なインプラント治療のために

 ダイヤモンド社から、平成25年1月に、「安全・安心なインプラント治療のために 」という書籍が出版されていました。

 021_2
 インプラントって、交通事故の裁判等では、難しい争点の1つとなっておりますが、肝心のインプラント治療については深く勉強したことがなかったので、急遽、超入門的な書籍を購入しました(本当は、損害保険協会の医療セミナー(歯科)を受講できればよかったのだけど。。。)。

 本書は、2つの座談会と、4つのパートからなっております。

 座談会は、「急増するインプラント治療のトラブル 治療の最前線を担う歯科医はこう考える」、「シアズの治療のコンセプト やり直し治療を防ぎ良好な治療結果の継続性を求めて」です。

 4つのパートは、①インプラント治療の真実、②インプラント治療の基礎、③インプラント治療の流れと進め方、④インプラント治療を安全に受けるには です。

 025
                (横須賀・三笠)

 

2017年12月 8日 (金)

【医療事故】 歯科インプラント治療ガイドブック

 クインテッセンスから、平成25年に、歯科インプラント治療ガイドブック が出版されていました。9000円+税です。医学書って、法律書も高いと感じますが、それ以上の値段がしますね。。。

 Kimg9822

 若い歯科医師のための書籍のようです。

 セクション1は、総論 歯科インプラント治療の歴史と変遷を知るということで、①歯科インプラント治療の歴史を学ぶ、②歯科インプラント治療の基礎を学ぶ から構成されています。

 セクション2は、各論 歯科インプラント治療の全容と流れを理解するで、①医療面接と診察、②診断、③治療計画の立案、④診断用ワックスアップから診断用ステント作製、⑤術前の画像診断とそれに基づく外科用ステント作製、⑥手術にかかわる局所解剖、⑦手術、⑧投薬、⑨上部構造、⑩メンテナンス、⑪偶発症 から構成されています。

 セクション3は、歯科インプラント治療の基礎知識として、①材料、②オッセオインテグレーションの概念、③歯科インプラント治療の長期的成績 から構成されています。

 歯科医師になったつもりでがんばまっしょい (^^♪

2017年12月 7日 (木)

【医療事故】 インプラント外科 Q&A 67

 医歯薬出版から、平成25年に、インプラント外科 Q&A 67  が出版されているのですが、神田の三省堂で購入しました。

 Kimg9771

 値段は、9000円+税です。

 7章から構成されています。

 ①患者の選択、注意を要する全身疾患・薬剤、②治療の契約、インフォームドコンセント、医療安全、検査・診断、治療計画、③手術の準備、術前・術後の注意、④投薬、⑤インプラント一次手術・二次手術、⑥インプラント関連手術、⑦補綴・メンテナンスでのトラブル、インプラント周囲炎です。

 難解ですが、頑張ります。

2017年12月 6日 (水)

【医療事故】 インプラント併発症

 医学情報社から平成23年に出版された「インプラント併発症」を購入しました。

 御茶ノ水の三省堂で見つけて、郵送で事務所まで送ってもらいました。お値段は、なんと1万2000円+税です。

 Kimg9817

 7章から構成されています。

 ①口腔インプラント治療における併発症と問題点、②埋入手術に伴う併発症、③術後経過観察期間中の併発症、④補綴処置に伴う併発症、⑤メンテナンス(維持)期間に起こる併発症、⑥骨造成手術に伴う併発症、⑦インプラント除去です。

 

2017年12月 5日 (火)

【医療事故】 口腔インプラント学 学術用語集

 医療事故を取り扱うのに、専門用語を理解しなければならないのはいうまでもありません。

 医歯薬出版から出ている口腔インプラント学学術用語集第3版を購入しました。

 Kimg9806
 お値段は、3500円+税です。

 読み方も記載があるので助かります。

 なお、ネットだと、このサイトはお勧めです。

2017年12月 4日 (月)

【医療事故】 別冊歯科衛生士 図解インプラント入門

 クインテッセンスから、平成28年に、別冊歯科衛生士 図解インプラント入門 が出版されていました。3600円+税です。

 Kimg9819
                (清澄庭園)

 3パートからなっております。

 ①インプラント治療のアシスタントワークからメンテナンスまで、②インプラント手術編、③インプラント補綴処置編です。

 インプラント治療を歯科衛生士さんの視点で検討されています。

より以前の記事一覧

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ