励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【金融・企業法務】 2020年 法令・金融業務関係等の動き | トップページ | 【金融・企業法務】 相続人等に対する売渡しの請求(会社法174条)に関する実務的研究 »

2021年1月15日 (金)

【金融・企業法務】 金融商品販売法 ⇒ 金融サービス提供法へ

 銀行法務21・No864の、「今月の解説」「金融サービス提供(改正金融商品販売法)の概要と実務への影響」です。 

Kimg7860
(笠松山・世田山)
 これまで、金融機関の仲介業については、銀行法によって規律される銀行代理業、金融商品取引法によって起立される金融商品仲介業、保険業法によって規律される保険募集、貸金業法によって規律される貸金業があります。
 しかしながら、昨年の改正により、金融サービス仲介法制が規律され、1つの登録を受けることにより、銀行、証券、保険すべての分野のサービスの仲介を行うことができます。そのため、金融商品販売法ではなく、金融サービス提供法と名称も変更になります。
 メリットとして、銀行、保険会社、証券会社は、金融サービス提供法により、金融サービス仲介業者という、自社の金融商品を販売するチャンネル増加することが挙げられます。
 しかし、これは、金融サービス仲介業者は、銀行、保険会社、証券会社にとって、競合する金融商品を販売するライバルともなりうるということでもあります。
 特に、金融サービス仲介業者が、自ら属するグループの銀行、保険会社、証券会社の金融商品であることを理由として、顧客に当該金融商品を推奨する場合には、利益相反に注意する必要がでてきました。
 業界の垣根がどんどんフラット化していますね💦

« 【金融・企業法務】 2020年 法令・金融業務関係等の動き | トップページ | 【金融・企業法務】 相続人等に対する売渡しの請求(会社法174条)に関する実務的研究 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ