励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【労働・労災】 国際自動車事件 最高裁令和2年3月30日判決 | トップページ | 公益財団法人日弁連交通事故相談センター愛媛支部審査委員に引き続き任命されました。 »

2021年1月 9日 (土)

【流通】 スーパーマーケットで転倒して怪我した事案

 自保ジャーナルNo2076号で紹介された広島地裁平成31年3月14日判決です。 

Kimg7809_20210101224801
(朝倉・野々瀬古墳)
 88歳女子が店舗出入口前に敷かれたマットにつま先を入れてしまい転倒受傷したというケースですが、被告会社にはマットの固定義務は認められないこと、また、本件マットは土地の工作物には該当しないことを理由に、請求を棄却しました。
 
 原告が主張した損保会社の「小売店舗のリスクマネジメント」と題するレポートや、「高齢者、障害者等の円滑な移動等に配慮した建築設計基準」のみでは、マットの固定義務を認めませんでした。
 スーパーマーケットは不特定多数の方が来週されるので、お客様の安全には細心の注意を払うべきですが、さすがにこの事例では難しいと思います💦

« 【労働・労災】 国際自動車事件 最高裁令和2年3月30日判決 | トップページ | 公益財団法人日弁連交通事故相談センター愛媛支部審査委員に引き続き任命されました。 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ