励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

« 日弁連の会長選挙があるためか、候補者からのfaxが送信されてきます (-"-) | トップページ | 【行政】 C型肝炎訴訟の相談 »

2020年1月13日 (月)

【建築・不動産】 不動産取引における心理的瑕疵・環境瑕疵対応ポイント

 新日本法規から、昨年5月に出版された「不動産取引における心理的瑕疵・環境瑕疵対応のポイント」です。自殺、孤独死、火災等により瑕疵が生じたいとして、トラブルになるケースは、時々あります。 

Kimg2420_20200106225201
(第8位です)
 第1章は心理的瑕疵で、①心理的瑕疵総論、②自殺、③殺人、④焼死その他の死亡事故、⑤その他の心理的瑕疵、第2章は環境瑕疵で、①環境瑕疵総論、②日照・眺望・隣接地、③騒音・振動・悪臭、④浸水・水害、⑤建物に関する環境、⑥その他周辺環境です。
 典型的なものはわかりますが、中には瑕疵といえるのかどうか悩むものも少なくありません。一読が必要です。

« 日弁連の会長選挙があるためか、候補者からのfaxが送信されてきます (-"-) | トップページ | 【行政】 C型肝炎訴訟の相談 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ