励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

« 田舎弁護士は、無料法律相談や休日法律相談は行っておりません (^-^; | トップページ | 【建築・不動産】 不動産取引における心理的瑕疵・環境瑕疵対応ポイント »

2020年1月12日 (日)

日弁連の会長選挙があるためか、候補者からのfaxが送信されてきます (-"-)

 日弁連の会長選挙が近くあるようですが、田舎弁護士は興味が全くないので誰が候補者でどのような主張をされているのかほとんどわかりません。

 誰がなっても、余り変わらないのでは?という気持ちが強く、また、平常の業務に追われて、日弁連の会長選挙どころではないからです。 

Kimg2367
(金沢・玉泉院丸庭園)
 ただ、誰がなってもよいのですが、弁護士会費を安くして欲しい それと、弁護士会の政治的な宣言は回避して欲しいという位を望みます。
 弁護士の弁護士会費は、他の士業と比べるて異常に高すぎると思わざるを得ません。毎月の会費も高いのに、臨時的に、イベントがあったら引き落としされたり、報酬の中から支払わされるものもあります。強制加入団体なのだから、安くして欲しいと思います。
 また、政治的な色彩の強い宣言は止めてもらいたいとも思います。これをされると、取引先から、構成員たる会員である田舎弁護士も同じ見解だと思われて不快な思いをしたことがあります。
 あとは、非弁の摘発・取締りですかね。慰謝料や養育費の取立てや退職代行等非弁の可能性があるのではないかと思われる事例も散見されます。
 それと、現在の司法試験もそれなりに難しいのでしょうが、以前のような現在の科挙といわれるほどの難関な試験ではなくなっております。弁護士の地位低下は、業務の遂行についてもマイナスとなっております。その原因である法科大学院は明らかな失敗だったのですので、以前のような制度に戻すべきだと思っております。
 本音では田舎弁護士と同じようなことを考えている人は少なくないと思いますが、無党派層なので力はないんですよね。残念ながら。
 ただ、最近、弁護士会の研修等が充実してきたのは嬉しいことです。書籍よりも人に直接教わる方がわかりやすいからです。
 

« 田舎弁護士は、無料法律相談や休日法律相談は行っておりません (^-^; | トップページ | 【建築・不動産】 不動産取引における心理的瑕疵・環境瑕疵対応ポイント »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ