励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【金融・企業の有無】 改正相続法 権利の承継に関する規律 | トップページ | 【金融・企業法務】 改正相続法の要点 遺言執行者がある場合における相続人の行為の効果等 »

2019年2月 6日 (水)

【金融・企業法務】 改正相続法の要点 義務の承継に関する規律

 義務の承継に関する規律です。

 Kimg6376
                (津和野城から)

 ポイントは、2つです。

①  被相続人が相続分の指定をした場合であっても、相続債権者は、各共同相続人に対し、法定相続分に応じてその権利を行使することができる。

② 相続債権者が、共同相続人の1人に対して指定相続分に応じた債務の承認をしたときは、相続債権者は、それ以降は、指定相続分に応じた権利行使しかすることができない。

 ②の規律は、法定相続分に応じた権利行使しか認めないことにすると、例えば、被相続人が遺言により積極財産の全部またはその大部分を特定の相続人に相続させることとしたような場合に、責任財産が不足し、相続債権者が不利益を受けることがありうることに配慮されたものです。

« 【金融・企業の有無】 改正相続法 権利の承継に関する規律 | トップページ | 【金融・企業法務】 改正相続法の要点 遺言執行者がある場合における相続人の行為の効果等 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ