励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【労働・労災】 偽装請負  第2 Ⅰ 労務管理上の独立性 Ⅰ | トップページ | 【労働・労災】 偽装請負  第2 Ⅱ 事業運営上の独立 Ⅳ・Ⅴ »

2019年2月 3日 (日)

【労働・労災】 偽装請負  第2 Ⅰ 労務管理上の独立性 Ⅱ・Ⅲ

 次は、Ⅱ 労働時間等に関する指示その他の管理を、請負事業主自ら行っているかです。 

 Kimg6584

                   (萩)

 →就業規則の使用や労働者の勤怠管理を請負事業主自ら行っているかをチェックし、労働時間等の管理が独立して行われていることを確認します。

① 請負事業主が労働者の(1)就業時間、休憩時間の決定(2)残業、休日出勤の指示(3)欠勤、遅刻、早退等の管理を行っている

② 発注者の就業規則をそのまま使用したり、その適用を受けさせることはない

③ 発注者が作成するタイムカードや出勤簿をそのまま使用させていない(※労務管理を目的としていない合理的な理由がある場合を除く)

④ 請負側の個々の労働者の残業時間、深夜労働時間、休日労働日数の把握、確認、計算等を発注者が行うことはない

 Kimg6542
                  (萩城)

 3つめは、Ⅲ企業における秩序、確保等のための指示その他の管理を、請負事業主自らが行っているかです。

 →受託業務に従事する労働者にかかる職場での規律、服装等の決定、管理など及び労働者の配置の決定等を請負事業主自ら行っているかをチェックし、人事管理などが独立して行われていることを確認します。

① 発注者が作成した身分証明書、IDカード等を使用させていない(※合理的な理由がある場合を除く。労働者の名刺が発注者の所属になっていないかにも注意)

② 発注者が請負側の個々の労働者の能力不足等を指摘することはない

③ 発注者が面接等を行い、請負側の労働者を選定することはない

④ 発注者と同一の作業服(帽子を含む)を着用させていない(※有償で使用している場合には、名刺等で請負側の労働者と分かるようにしておく)

⑤ 労働者の要員の氏名、分担、配置等の決定は請負事業主が全て行っている



 

« 【労働・労災】 偽装請負  第2 Ⅰ 労務管理上の独立性 Ⅰ | トップページ | 【労働・労災】 偽装請負  第2 Ⅱ 事業運営上の独立 Ⅳ・Ⅴ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ