励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【倒産】 強制執行はいる終わる!? | トップページ | 【金融・企業法務】 債権差押事案についての、最高裁平成29年10月10日決定 »

2019年2月 9日 (土)

【金融・企業法務】 民事執行法改正と金融実務への影響

 銀行法務21・1月号に掲載された今月の解説「民事執行法改正と金融実務への影響」です。

 Kimg6624

               (萩・松下村塾)


 平成30年8月31日に開催された法制審議会民事執行法部会にて、民事執行法制の見直しに関する要綱案が決定されました。

 要綱案の内容は、大きく6つに分かれています。

① 債務者財産の開示制度の実効性の向上

② 不動産競売における暴力団員の買受け防止の方策

③ 子の引渡しの強制執行に関する規律の明確化

④ 債権執行事件の終了をめぐる規律の見直し

⑤ 差押禁止債権をめぐる規律の見直し

⑥ 国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約の実施に関する法律に基づく国際的な子の返還の強制執行に関する規律の見直し

 田舎弁護士的には、①、③が気になるところです。

 

« 【倒産】 強制執行はいる終わる!? | トップページ | 【金融・企業法務】 債権差押事案についての、最高裁平成29年10月10日決定 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ