励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

«  東京商工リサーチから年商100億円企業売上高ランキングが公表されました! | トップページ | 【金融・企業法務】 金融機関の法務対策5000講 !!! »

2018年8月22日 (水)

【金融・企業法務】 商事法務 執行役員の実務

 平成30年5月に商事法務から「執行役員の実務」 が出ていました。著者の倉橋弁護士は、昭和55年生まれの渉外系弁護士です。

 Kimg4095
                 (おんまく花火)

 執行役員なんて、田舎弁護士には関係ないないと思っていたら、ここ数年執行役員制度を設けている田舎弁護士の関与先もすこしずつ増えており、少し勉強しなければならない状態になっております。

 弁護士って、相談がなければ勉強しないんですよね。開業したてのころは、いろんな分野の書籍を読んでいましたが、「勉強」したふりに過ぎませんでした。

 Kimg4075
 執行役員ってなに?から始まる方もおられると思います。これについては、「執行役員制度の具体的な制度設計は各社各様であるが、多くの会社に共通するのは、執行役員制度が実務上、取締役会が決定した基本方針に従ってその監督の下で業務執行に当たる代表取締役以下の業務執行機能を強化するために、取締役会によって選任される執行役員が、代表取締役から権限移譲を受けて業務執行を分担し、各々が担当する領域において代表取締役を補佐する制度」と説明されています。

 Kimg4131
 9章から構成されています。①執行役員制度の誕生と発展、②執行役員の会社法上の位置づけ、③執行役員の民法上・労働法上の位置づけ、④執行役員の選任・解任、⑤執行役員の職務と責任、⑥執行役員の報酬、⑦各種規程類の見直し、⑧執行役員社長の搭乗と実務対応、⑨おわりにー執行役員制度のこれから

 いずれもわかりやすく興味深く書かれております。

 

 

«  東京商工リサーチから年商100億円企業売上高ランキングが公表されました! | トップページ | 【金融・企業法務】 金融機関の法務対策5000講 !!! »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ