励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 久しぶりの大分でした。 | トップページ | 月刊監査役 6月号 »

2018年6月10日 (日)

【金融・企業法務】 差引計算合意が相殺の遡及効制限の合意を含むか 

 銀行法務21・No829号で紹介された岡山地判平成30年1月18日です。

 Kimg3320
 本判決は、差引計算合意は、相殺の意思表示によって消滅する債権について、その利息、損害金等の清算方法の合意をしたものと解され、そこに相殺の遡及効を制限する合意を含むとは認められないと判断しました。

 たしか、この論点は、積極説と消極説の2とおりがあったと思いますが、恥ずかしながら、田舎弁護士は、差引計算合意は、昔、銀行の融資管理の方から教わりました。

 相殺は遡及効ありという考えにこりかたまっていたので、その説明を受けた時は驚いたものです。

« 久しぶりの大分でした。 | トップページ | 月刊監査役 6月号 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ