励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【労働・労災】 書式労働事件の実務 | トップページ | 【行政】 地方公共団体は、その機関が保管する文書について、文書提出命令の名宛人となる文書の所持者にあたるか 最高裁平成29年10月4日決定 »

2018年5月 4日 (金)

【行政】 柔道の試合で重度の後遺障害を負った場合

 判例時報No2360号で紹介された福岡地裁平成29年4月24日付判決です。

 Kimg1948
 高校の武道大会における柔道の試合に参加した生徒が技をかけた際に、前方に転倒し、頸髄損傷等の傷害を負った事故に関し、担当教諭らにつき、同大会固有の内在的危険性を十分に説明せず、指導を実施したとはいえないとして、試合形式による同大会を漫然と開催した注意義務違反があると判断しました。

 結構厳しいです💦

« 【労働・労災】 書式労働事件の実務 | トップページ | 【行政】 地方公共団体は、その機関が保管する文書について、文書提出命令の名宛人となる文書の所持者にあたるか 最高裁平成29年10月4日決定 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ