励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【金融・企業法務】 事業承継法務のすべて | トップページ | 【労働・労災】 M&Aにおける労働法務DDのポイント »

2018年4月23日 (月)

難しい依頼者と出会った法律家へ

 日本加除出版から、平成30年2月に、「難しい依頼者と出会った法律家へ 」と題する書籍が出ていましたので、購入いたしました。

 Kimg1924
 3部構成です。第1部は、難しい依頼者とどう理解するか、第2部は、パーソナリティ障害の類型と対応法、第3部は、精神医学の専門的見地からもパーソナリティ障害の解説となっております。

 第2部は、さらに、①情緒不安定な当事者、②高飛車な態度ととる依頼者、③他者を欺き利用する依頼者、④魅惑的だが不可解な依頼者、⑤猜疑心の強い依頼者、⑥ひとりでは何もできない依頼者ごとに、弁護士の対応について解説されています。

 Kimg2112
 確かに、他の弁護士と話をすることがありますが、最近、対応に苦慮する相談者や依頼者が増えているように思います。この書籍を読んでいて、あ~ うちの事案と一緒だなと思うことも散見されました。

 しっかり読んで後でクレームにならないよう勉強していきたいと思います。

« 【金融・企業法務】 事業承継法務のすべて | トップページ | 【労働・労災】 M&Aにおける労働法務DDのポイント »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ