励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 愛媛県異業種交流研究会・人材開発委員会主催研修旅行  あれこれ | トップページ | 最新号の「えひめの冠婚葬祭」(えひめリビング新聞社)に紹介されました(^ム^) »

2018年3月14日 (水)

【労働・労災】 求人票記載の労働条件と異なる場合!?

 判例時報No2355号で紹介された京都地裁平成29年3月30日付判決です。

 Kimg1212

 ①求人票記載の労働条件は当事者間においてこれと異なる別段の合意をするなどの特段の事情のない限り労働契約の内容となると解するのが相当であるとして、求人票にそった労働契約の成立を認めた事例

 ②就労開始後に提示された労働条件通知書に原告の署名押印があることにより既に成立している労働契約の内容が変更されたといえるのかにつき、重要な労働条件の変更である場合は当該変更に対する労働者の同意の有無についての判断は慎重になされるべきであるとして、不利益変更を否定した事例

 解説によれば、「近年注目されているいわゆる求人詐欺問題、ひいては労働条件に関する合意を考えるうえで注目すべき判決といえる」とされています。    

« 愛媛県異業種交流研究会・人材開発委員会主催研修旅行  あれこれ | トップページ | 最新号の「えひめの冠婚葬祭」(えひめリビング新聞社)に紹介されました(^ム^) »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ