励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【消費者法】 電子マネーでのトラブル!? | トップページ | 【金融・企業法務】  預貯金債権の相続に関する諸問題 金融法務事情No2084号 続 »

2018年3月18日 (日)

【法律その他】 四国霊場88か所が舞台となった裁判

 判例時報No2354号で紹介された平成29年3月22日付高松地裁丸亀支部判決です。

 Kimg1205

① 四国霊場88か所寺院の住職である被告につき、四国霊場関係者で構成される権利能力なき社団である原告の正会員とは認められず、原告の定款に従う義務はないとされた事例

② 権利能力なき社団である原告につき、四国霊場の統一的運営を妨害されない宗教的人格権を有しているとは認められないとされた事例

 解説には、「本判決は、新たな法解釈等を示すものではないが、寺院住職らにより構成される権利能力なき社団における入退院の方法等につき判断を示したものとして、実務の参考になるものと思われる」と説明されています。

« 【消費者法】 電子マネーでのトラブル!? | トップページ | 【金融・企業法務】  預貯金債権の相続に関する諸問題 金融法務事情No2084号 続 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ