励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

« 【法律その他】 親族・同族・株主間の資産譲渡の法務と税務 | トップページ | 【労働・労災】 類型別労働関係訴訟の実務 »

2017年11月 9日 (木)

【倒産】 弁護士・事務職員のための破産管財の税務と手続

 日本加除出版から、平成29年9月に、弁護士・事務職員のための破産管財の税務と手続 が出版されました。

 Kimg9597
 4章で構成されています。①破産管財の税務の基本、②法人破産における税務の事例、③破産管財の税務にまつわるQ&A、④社会保険関係について社労士に聞いてみようです。

 管財業務で、税務申告したのは数えるぐらいしかないですね。税務申告の手数料を負担するということは、財団が増えないと、破産債権者からクレームがくる可能性があるので、還付金等が戻ってくる場合などに限られるのではないでしょうか。

 いずれにせよ、田舎弁護士も含めて、税務に関する知識は弁護士は疎いところがあるので、このような書籍は大変助かりますね。

« 【法律その他】 親族・同族・株主間の資産譲渡の法務と税務 | トップページ | 【労働・労災】 類型別労働関係訴訟の実務 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ