励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【金融・企業法務】 適時開示制度の概要 | トップページ | 【法律その他】 控訴に伴う強制執行停止決定申立て »

2017年10月25日 (水)

【行政】 第二次普天間基地騒音公害訴訟第1審判決 那覇地裁沖縄支判平成28年11月17日

 判例時報No2341号で紹介された那覇地裁沖縄支判平成28年11月17日判決です。

 難しそうな事案の裁判ですが、支部での判決なんですね。

 Kimg9634

 ここで参考になるなとおもったのは、騒音の場合の慰謝料の算定基準です。

 生活環境整備法において区域指定に用いられるW値(うるささ値)で判断されているのですが、

 W75以上の区域に居住する期間は1ケ月7000円、

 W80以上の区域に居住する期間は1ケ月1万3000円

 と基本となる慰謝料金額を定めております。

 従来は、W75以上の場合には、1ケ月3000円、W80以上の場合には、1ケ月6000円をそれぞれ基本となる慰謝料額とする裁判例が多かったようです。

 Kimg9656

               (備中・鬼ノ城)

« 【金融・企業法務】 適時開示制度の概要 | トップページ | 【法律その他】 控訴に伴う強制執行停止決定申立て »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ