励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

« 【建築・不動産】  借家の明け渡しを請求された場合、立退料っていくらもらえるの? | トップページ | 【建築・不動産】 裁判官が執筆した裁判実務がわかる不動産関係の書籍ってないの? »

2017年9月13日 (水)

【建築・不動産】 農地法の、コンメンタールってあるの?

 大成出版から、平成29年4月に 改訂版逐条解説農地法が発行されました。

 Kimg8374 

               (金沢・武家屋敷)

 農地法って、やはり田舎弁護士が生活しているところは、地方ですので、農地に関する相談は時折あります。他方で、農地法を本格的に勉強する機会はあまりなくて、せいぜい、売買や転用の時に、司法書士の先生に依頼して解決するというのが通例ですね。 

 本書も何かあったときに最初にみる書籍としての利用になるでしょうね。            

« 【建築・不動産】  借家の明け渡しを請求された場合、立退料っていくらもらえるの? | トップページ | 【建築・不動産】 裁判官が執筆した裁判実務がわかる不動産関係の書籍ってないの? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ