励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

« 勝ち残るための法律事務所経営ガイド | トップページ | 【金融・企業法務】 社会福祉法人の理事選任の紛争で訴訟係属中に理事任期が満了した場合であっても、役員が退任した場合に後任者が選任されるまでは従前の役員がその権利義務を有するとの任期伸長規定を類推適用される余地はないとした事例 東京高裁平成29年1月31日判決 »

2017年9月17日 (日)

【法律その他】 とうとう、民法(債権法)が変わっちゃう (-"-)

 弁護士にとって、法律はお経のようなもので、会得するのに時間がかかります。民法(債権法)はなんと約120年ぶりの大改正ということになります。

 Kimg8108
                  (高岡市街)

 お経の会得は大変ですが、新日本法規から、平成29年7月に、債権法改正まるごとひとつかみなる 書籍が出ました。

 5章から構成されています。① はじめに ② 法律行為及び消滅時効のルールが変わる ③債権の発生・消滅等のルールが変わる ④契約の基本的なルールが変わる ⑤各種契約のルールが変わる です。

 Kimg7577
 明治大学法科大学院の公開講座で、昨年勉強したが、田舎弁護士の記憶から抜けてしまっておるわいshock


« 勝ち残るための法律事務所経営ガイド | トップページ | 【金融・企業法務】 社会福祉法人の理事選任の紛争で訴訟係属中に理事任期が満了した場合であっても、役員が退任した場合に後任者が選任されるまでは従前の役員がその権利義務を有するとの任期伸長規定を類推適用される余地はないとした事例 東京高裁平成29年1月31日判決 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ