励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

« 中央大学駿河台記念会館での思い出 | トップページ | 【金融・企業法務】 不実開示に関する責任 By 後藤元准教授 »

2017年7月23日 (日)

【金融・企業法務】 金融商品取引法の課題と展望  By 神田秀樹教授

 先日、明治大学法科大学院主催の「市民のための金融商品取引法」を受講いたしました。

 第9回は、高名な神田秀樹先生で、「金融商品取引法の課題と展望」でした。

 但し、せっかくのご講演でしたが、マイクの調子が悪いのか、田舎弁護士の耳の調子が悪いのか、わかりませんが、聞き取りにくかったです。

 金融商品取引法の10年の歴史の概観、昨年末の市場ワーキンググループ報告書、平成29年金融商品取引法改正、今年の3月30日に制定された顧客本位の業務運営に関する原則、5月29日のスチュワードシップコードの改訂、監査法人のカバナンスコード等についての説明がありました。

 Kimg7573
                (神田秀樹教授)

 金融商品取引法って、毎年のように改正が続いており、書籍を購入すると、すぐに改正されるので、その都度うんざり((^-^;)しているのですが、やはり、目で読むのに加えて、人から説明を受けることも理解のためには必要だなと思いましたね。

« 中央大学駿河台記念会館での思い出 | トップページ | 【金融・企業法務】 不実開示に関する責任 By 後藤元准教授 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ