励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【弁護過誤】 弁護士の依頼者に対する損害賠償責任 | トップページ | 【金融・企業法務】 株主総会の招集に際し、株主への監査報告の提供がなかったとして、株主総会決議の取り消しが認められた事例 東京地裁平成27年10月28日判決 »

2017年2月 9日 (木)

【労働・労災】 ホストって労働者なの?

 判例タイムズNo1431号で紹介された平成28年3月25日付東京地裁判決です。

 裁判所は、

① ホストの収入は、報酬並びに指名料及びヘルプの手当で構成されるが、いずれも売り上げに応じて決定されるものであり、勤務時間との関連性は薄いこと

② 出金時間はあるが、客の都合が優先され、時間的拘束が強いとはいえないこと

③ ホストは接客に必要な衣装等を自腹で準備していること

④ ホストと従業員である内勤とは異なる扱いをしていること

⑤ ミーティングは月1回行われているが、報告が主たるものであること

 から、ホストは、被告から指揮命令を受ける関係にあるとはいえず、ホストは被告とは独立して自らの才覚・力量で客を獲得しつつ接客して収入をあげるものであり、被告との一定のルールに従って、本件店舗を利用して接客し、その対価を本件店舗から受け取るにすぎないとして、ホストは自営業者と認めるのが相当であると判示しております。

 ホストって、労働者じゃないんですね。。。。

 Dscn2836
               (日比谷・松本楼)

« 【弁護過誤】 弁護士の依頼者に対する損害賠償責任 | トップページ | 【金融・企業法務】 株主総会の招集に際し、株主への監査報告の提供がなかったとして、株主総会決議の取り消しが認められた事例 東京地裁平成27年10月28日判決 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ