励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

« 【建築・不動産】 室内空気とシックハウス | トップページ | 【倒産】 違約金債権及び余剰前払金返還請求権を自働債権、請負代金債権を受働債権とする相殺 東京地裁平成28年6月2日判決 »

2016年12月 3日 (土)

【金融・企業法務】 相続人不存在の場合の債権回収 !?

 金融法務事情No2054号で紹介された「実務相談室 相続人不存在の場合の債権回収」です。

 営業店から以下のような質問がありました。

 「富裕層顧客A氏(65歳)に無担保で融資することを検討しております。A氏に話を聞いたところ、財産の多くについては法定相続人ではない孫に遺贈することを考えているようです。A氏の法定相続人(子2名のみ)は相続財産をあまり取得しないことから債務負担を嫌って相続放棄することも懸念されますが、この場合当社はどのように回収できるのでしょうか?」

 これ、もし、何の手も打たずに、A氏が死亡した場合、A氏の債権者はどうしたらいいの。。。。。

 回答は、金融法務事情No2054号を見てちょうだいな。

Kimg3879

« 【建築・不動産】 室内空気とシックハウス | トップページ | 【倒産】 違約金債権及び余剰前払金返還請求権を自働債権、請負代金債権を受働債権とする相殺 東京地裁平成28年6月2日判決 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【建築・不動産】 室内空気とシックハウス | トップページ | 【倒産】 違約金債権及び余剰前払金返還請求権を自働債権、請負代金債権を受働債権とする相殺 東京地裁平成28年6月2日判決 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ