励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【金融・企業法務】 金融機関による口座凍結措置の適法性を肯定したうえで、その後の事情を考慮し凍結措置の継続の必要性が解消したとされた事例 | トップページ | 【金融・企業法務】 M&Aを利用する場合の法的問題 »

2016年9月 9日 (金)

【倒産】 会社が民事再生手続開始申立ての意思を秘匿して借入れをしたとして、借入人の誠実義務違反等を理由として同社の代表取締役に賠償を求めた金融機関の請求が認容された事例

 銀行法務21・No804で紹介された東京高判平成28年4月27日です。

 ひどい話です。

 平成26年5月20日に、X銀行が7500万円をZ社に融資したところ、なんと、5月29日に、民事再生手続開始の申立てを行ったという事案です。

 第1審も、第2審も、Z社の代表者に対する損害賠償請求を認めております。

 Kimg3039

                 (福井)

« 【金融・企業法務】 金融機関による口座凍結措置の適法性を肯定したうえで、その後の事情を考慮し凍結措置の継続の必要性が解消したとされた事例 | トップページ | 【金融・企業法務】 M&Aを利用する場合の法的問題 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ