励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【法律その他】 屋外設置カメラとプライバシー | トップページ | 【金融・企業法務】 マイナンバーのアップデートと情報管理の最新情報 »

2016年7月31日 (日)

 髙井伸夫弁護士からのアドバイス

 月刊弁護士ドットコムという弁護士向けの専門誌が毎月無料で送られてきます。

 毎月、第一人者である弁護士さんが登場してきます。

 7月号は、労働法で著名な髙井伸夫先生でした。

 これからの弁護士に向けての髙井先生の言葉が紹介されていました。

 「髙井氏は『巧遅は拙速に如かず』(孫子)という言葉を贈る。上手だが遅いよりも、下手でも速い方がよいという意味である。

 弁護士の仕事も、企業経営も、なんでもスピードが重要です。現代では、ソフトバンクの孫社長、ユニクロの柳井社長、日本電産の永守社長に代表されるような、瞬時に優れた判断力を発揮する経営者による瞬間経営が評価されています。

 弁護士の場合は、それ以上に半歩先を歩むことを心掛けなければなりません。

 そのためには、常に先見性のある姿勢、先見性ある経営を念頭において、絶えずリスクを覚悟しなければならない。

 リスクをとることと、半歩先を歩むことは、臆病な弁護士にはとても耐えられません。

 こうした局面にも耐えうるように、若手弁護士は常に勇気と覚悟を持って、弁護士業に取り組んでほしいと思います。」

 Kimg2421
 常に先見性ある姿勢、先見性ある経営を念頭において、絶えずリスクを覚悟しなければならない。。。。

 田舎弁護士のように古き良き時代に司法修習をした弁護士は、なかなかリスクをとっての法律事務所の経営って、しずらいところがあります。

 ただ、それでも、田舎弁護士の考えられる範囲で、他の弁護士はしないようなことをしていこうとはと思い、少しずつですが実践しております。

 月刊弁護士ドットコムって、おもしろくて、上記のような格調高い話から、弁護士の相談マナーに関する記事もあります。例えば、案外気づいていない士業者の悪いクセとして、

 長時間待たせる

 名刺交換が雑

 座る位置がおかしい

 お座り下さいと声に出していわない

 お茶をだしても相手に勧めず、自分も口につけない

 廊下を歩いているときの姿勢が悪い

 う~ん 

 思い当たることが多そうです。

 Kimg1854
                  (今治城)

« 【法律その他】 屋外設置カメラとプライバシー | トップページ | 【金融・企業法務】 マイナンバーのアップデートと情報管理の最新情報 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ