励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【金融・企業法務】 信用保証協会保証付き融資において、主債務者が反社会的勢力であるか否かについて金融機関が貸付実行に先立ち行った調査は、当時一般的に行われている調査方法等に鑑み相当とされた事例 東京高裁平成28年4月14日判決  | トップページ | 【倒産】 信用金庫の会員が倒産した場合における貸付金と出資金との相殺の可否 »

2016年6月16日 (木)

【倒産】 否認権の行使 神戸地裁平成27年8月18日判決

 金融法務事情No2042号で紹介された神戸地裁平成27年8月18日判決です。

 判決要旨を紹介いたします。

 自動車の売買代金の立替払いをしたクレジット会社が販売会社に留保されていた自動車の所有権の移転を受けた後、所有者としての登録を受けないまま購入者から支払停止の通知を受けたため、上記自動車を引き揚げて債務の弁済にあてた行為(本件充当行為)について、

 クレジット会社は購入者が支払不能に陥ったことを知りながら本件充当行為を行っており、

 本件充当行為は、上記自動車の引渡しの段階で破産法162条1項にいう「債務の消滅に関する行為」に該当する行為があったと評価できるから、同項1号イに基づき、購入者の破産管財人は価額償還の方法による否認権を行使することができる

 008
               (早稲田大学)

« 【金融・企業法務】 信用保証協会保証付き融資において、主債務者が反社会的勢力であるか否かについて金融機関が貸付実行に先立ち行った調査は、当時一般的に行われている調査方法等に鑑み相当とされた事例 東京高裁平成28年4月14日判決  | トップページ | 【倒産】 信用金庫の会員が倒産した場合における貸付金と出資金との相殺の可否 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ