励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【保険金】 弁護士費用特約に基づく保険金請求で甲損保が、原告が委任弁護士と合意した着手金等を保険金の対象として同意しないことが不合理とはいえないと請求を棄却した事案 長野地裁諏訪支部平成27年11月19日判決 | トップページ | 【金融・企業法務】 当事者が準備書面の直送をするためにした支出と民事訴訟費用等に関する法律2条2号の類推適用 »

2016年6月 1日 (水)

7月からは、これまで以上に、交通事故被害にあった方の案件を中心に取り扱っていきたいと思います。但し、相談料は有料です <(_ _)> 

  当事務所は、平成11年に設立され、平成19年には法人化されました。

 

  設立当初は、交通事故被害者の方の案件を中心に取り扱っていたところ、平成13年以降は、損保会社様からの依頼を受けるようになり、飛躍的に交通事故案件の量が増えました。

  そのため、交通事故案件は、当事務所が取り扱う事案の中の筆頭となっております。その中身としましては、死亡事案、後遺障害事案が中心となっております。

  交通事故事案の取扱量が増えるに従い、より専門的に取り組むために、日本交通法学会日本賠償科学会に入会し、また、損害保険協会の医療セミナーや自研センターの研修会等にも積極的に参加し、さらには、当事務所ブログ「田舎弁護士の訟廷日誌」からも窺えるとおり、交通事故民事裁判例集自動車保険ジャーナル交通事故判例速報等の専門誌、判例検索システム(自保ジャーナル)を定期的に購入してその内容を研究する等、交通事故事案については特に力を入れて日々研鑽を積んでおります。

 

  交通事故被害者のご相談者様に対しては、当事務所では、3つのお約束をさせていただきます。

  第1に、ご相談につきましては、わかりやすく、丁寧に説明させていただき、ご相談者様の今後のとるべき方針を明確にお伝えいたします。

 

  第2に、ご相談者様のご相談につきましては、ご相談者様と協議を重ねながら、誠実に対応させていただきます。

 

  第3に、ご相談の結果、ご相談者様にとって費用対効果が見合わない事件については、その旨をきちんとお伝えいたします。

 

  是非、当事務所にご相談下さい。

  150

« 【保険金】 弁護士費用特約に基づく保険金請求で甲損保が、原告が委任弁護士と合意した着手金等を保険金の対象として同意しないことが不合理とはいえないと請求を棄却した事案 長野地裁諏訪支部平成27年11月19日判決 | トップページ | 【金融・企業法務】 当事者が準備書面の直送をするためにした支出と民事訴訟費用等に関する法律2条2号の類推適用 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ