励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

« 【金融・企業法務】  反社と信用保証協会 | トップページ | 四国生産性本部 ビジネス契約の基礎知識と契約書作成の実務ポイント »

2015年11月30日 (月)

【法律その他】 大型テントが突風で飛散して人が死亡してしまったケース

 判例時報No2269号で紹介された名古屋地判平成27年2月19日(控訴中)です。

 判決の骨子は以下のとおりです。

① 権利能力なき社団であるイベント実行委員会が地方公共団体を共催者として実施したイベントの会場内に飲食店用の大型テントを設置したところ、突風により同テントが飛散し、来場者が死亡した事故が発生した場合において、同テントにつき、設置、保存、管理の瑕疵があるとはいえないと判断された事例

② 気象台から気象情報及び大雨、雷、洪水注意報等が発表されているとしても、イベントの主催者等が大型テントを飛散させるほどの強風の発生を予測して、来場者に避難指示等をすべき注意義務を怠った安全配慮義務違反があるとはいえないと判断された事例

 強風によるテントの飛散事故による先例は乏しいので、参考になると思います。

« 【金融・企業法務】  反社と信用保証協会 | トップページ | 四国生産性本部 ビジネス契約の基礎知識と契約書作成の実務ポイント »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ