励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 愛媛経済同友会今治地域部会に出席します! | トップページ | 【金融・企業法務】 M&Aにおける第三者委員会の理論と実務 »

2015年9月12日 (土)

【労働・労災】 「事業場外みなし労働時間制」の実務

 日本法令から昨年9月に「事業場外みなし労働時間制の実務 」という書籍が出版されていましたので、東京の日弁連会館を訪ねた際に、購入いたしました。

 田舎弁護士の地域でも、営業職を中心に、事業場外みなし労働時間制を採用している会社は少なくないように思います。

 営業職に対しては、営業手当等の名称を付した定額の手当を支払い、それをもって残業代は支払い済みとしている会社も少なくないと思います。

 しかしながら、裁判等になれば、営業手当が残業代の見合いの手当にならないばかりか、かえって、その手当までが算定基礎賃金に含んで計算されるという、会社にとってはとても恐ろしいことになる場合も考えられます。

 最近、残業代の相談は増えています。早めに対策を講じられるようお勧めいたします。

 

« 愛媛経済同友会今治地域部会に出席します! | トップページ | 【金融・企業法務】 M&Aにおける第三者委員会の理論と実務 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ