励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【労働・労災】 労災裁判例にみる労働者の過失相殺 | トップページ | ベテラン弁護士ほど、質が低下している・・・・ »

2015年5月30日 (土)

【交通事故】 交通事故捜査と過失の認定

 東京法令出版から、3月、交通事故捜査と過失の認定 という書籍が発行されました。

 著者は、瓦検察官です。

 11講にわかれています。①総論(過失、信頼の原則、直近過失・過失併存、過失認定の手順)、②信号看過による事故、③見通しの悪い非信号交差点における事故、④直進車と右折車の衝突事故、⑤交差点の右左折時における後続車巻き込み事故、⑥路外施設に出入りする際の事故、⑦車道上における車両対歩行者事故(横断歩道上)、⑧車道上における車両対歩行者事故(横断歩道以外)、⑨二重れき過事故・追突事故、⑩運転中止義務違反の過失による事故、⑪その他の事故 です。

 各種ケースにおける、過失認定の手順がわかりやすく解説されており、交通事故を取り扱う弁護士にとっては、最重要の必読書のように思います。

 良書に巡り会えました。

« 【労働・労災】 労災裁判例にみる労働者の過失相殺 | トップページ | ベテラン弁護士ほど、質が低下している・・・・ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ