励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【労働・労災】 経営側弁護士による精選労働判例集第3集 | トップページ | 【労働・労災】 家政婦紹介所の紹介により介護施設で勤務していた家政婦と当該家政婦紹介所との間に、当該家政婦紹介所が当該家政婦を介護施設の指揮命令下に置き、当該介護施設のために労働させることを内容とする労働契約が成立するとされた事例 東京地裁立川支部平成25年2月13日判決 »

2013年9月29日 (日)

【行政】 自動車が路面の凍結によりスリップしてガードレールに衝突した事故について、道路の設置又は管理の瑕疵が否定された事例 広島高裁松江支部平成25年1月20日判決

 判例時報No2191号(9月11日号)で紹介された広島高裁松江支部平成25年1月30日判決です。 

 第1審判決も、道路管理上の瑕疵はないと判断しましたが、第2審も同様の判断を示しています。 

 ① 本件事故が専ら路面の凍結によって不可避的に発生したものであるとのXの主張事実は認めるに足りない 

 ② 本件事故現場付近は、路面凍結を原因とする事故の報告はなく、路面凍結が発生し易くなっていたという事実も認められないから、路面が凍結して車両の運行に危険を来す客観的な蓋然性は発生していなかったと認められる

 ③ 本件市道の3か所に凍結防止策が設置され、そのうち2か所には消雪剤と表示されていたから、

 本件市道の設置または管理に瑕疵があったと認めることはできない。

 

 市道等の整備に不備があったとして、公共団体に損害賠償請求を行う人がいます。この裁判例は、弁護士を代理人としてつけていない裁判だったようです。 

 そのわりには、主張はきちんとされていたようです(尋問はやはりいまひとつだったような印象を受けました。)。

 

 

« 【労働・労災】 経営側弁護士による精選労働判例集第3集 | トップページ | 【労働・労災】 家政婦紹介所の紹介により介護施設で勤務していた家政婦と当該家政婦紹介所との間に、当該家政婦紹介所が当該家政婦を介護施設の指揮命令下に置き、当該介護施設のために労働させることを内容とする労働契約が成立するとされた事例 東京地裁立川支部平成25年2月13日判決 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ