<(_ _)>

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(労働・労災)

書籍紹介(流通)

書籍紹介(法律)

法律以外の一般書籍

« 【流通】 消費税転嫁対策特別措置法のガイドライン(案)に関するパブリックコメント手続の開始 | トップページ | 【金融・企業法務】 同族会社・中小企業のための会社経営をめぐる実務一切 »

2013年8月 2日 (金)

【金融・企業法務】 金融機関における債権回収の実務

  今年の6月に、経済法令研究会から、「金融機関における債権回収の実務」という書籍が出版されました。

 中央総合法律事務所という金融事案に強い事務所の弁護士が主として執筆されています。なぜか、1名だけ、検察官が執筆していますが・・・

 全部で11章に区分されています。

 ①弁済、②相殺、③人的担保等、④債権譲渡、⑤コベナンツ、⑥流動化取引、⑦債務者のM&A、⑧担保による回収、⑨法的回収、⑩時効管理、⑪個人情報と債権管理 です。

 金融機関からの相談を受ける弁護士であれば、一読をお勧めしたいと思う書籍の1つです。

 400頁を超えるために、旅行の時等に持参して読んでおきたいですね。

 

« 【流通】 消費税転嫁対策特別措置法のガイドライン(案)に関するパブリックコメント手続の開始 | トップページ | 【金融・企業法務】 同族会社・中小企業のための会社経営をめぐる実務一切 »

【金融・企業法務】」カテゴリの記事

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

書籍紹介(企業法務・金融)

無料ブログはココログ