励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【保険金】 簡易生命保険について、保険契約申込書の保険契約者の氏名欄に氏名を記載された者とは異なる者が保険契約者と認定された事例 東京高裁平成24年11月14日判決 | トップページ | 【金融・企業法務】 取締役の説明義務違反を理由として提起された株主総会決議取消請求訴訟において、説明義務違反は認められないとしてその請求が棄却された事例 東京地裁平成24年7月19日判決 »

2013年3月27日 (水)

【建築・不動産】 家賃保証会社が賃貸物件の鍵を付け替えるなどして実力で賃借人の占有を排除して賃貸物件内の動産を撤去処分した行為につき不法行為責任及び会社代表者の個人責任が認められた事例 東京地裁平成24年9月7日判決

 判例時報の2171号(2月21日号)で紹介された東京地裁平成24年9月7日判決です。

 事案は、家賃保証会社の追い出し行為が不法行為と評価されて、会社と代表者に慰謝料等を支払うよう明示されたという事案です。

 家賃保証会社の催促や取立行為は、非常識極まりないものだと思えますが、他方で、賃借人の態度も宜しくありません。判決文も、「まれに見る悪質な賃借人であると非難されてもやむを得ない不誠実な対応であったといわなければならない」とまで記載されています。

 社会問題化しているこのような家賃保証会社の追い出し行為については強く非難されて当然ですが、他方で、賃借人の対応についても、共感を抱くところにまではいきません。

 賃借人側の代理人には、日弁連の前会長が就任されているのですねえ。

« 【保険金】 簡易生命保険について、保険契約申込書の保険契約者の氏名欄に氏名を記載された者とは異なる者が保険契約者と認定された事例 東京高裁平成24年11月14日判決 | トップページ | 【金融・企業法務】 取締役の説明義務違反を理由として提起された株主総会決議取消請求訴訟において、説明義務違反は認められないとしてその請求が棄却された事例 東京地裁平成24年7月19日判決 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ