励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 食べ放題での無断「お持ち帰り」は犯罪なのか?がヤフーニュースで紹介されました | トップページ | リッツカールトン大阪に泊まりました »

2013年3月19日 (火)

【倒産】 破産手続開始決定前に成立した保険契約について、同決定後に保険事故が発生した場合における、保険金請求権の破産財団への帰属の有無 東京高裁平成24年9月12日判決

 金融法務事情No1963号(2月10日号)で紹介された東京高裁平成24年9月12日判決です。

 論点は1つです。

 つまり、破産者を受取人とする保険契約について、破産手続開始決定後に保険事故が発生した場合の保険金請求権が破産財団に属するかどうかについては見解が対立しています。

 保険事故の発生と同時に損害額の確定を停止条件とする債権として初めて発生すると考えれば、破産財団には属しない消極説

 破産手続開始前から抽象的な権利として発生していると考えれば、破産財団に属する積極説

 この論点については、高裁レベルでの判決はないようですが、今回、高裁レベルの判決で、積極説が採用されました。

« 食べ放題での無断「お持ち帰り」は犯罪なのか?がヤフーニュースで紹介されました | トップページ | リッツカールトン大阪に泊まりました »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ