励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

« 【金融・企業法務】 非上場会社の支配権獲得戦 | トップページ | 【建築・不動産】 日弁連住宅紛争処理機関検討委員会(東京)に参加しました »

2012年6月28日 (木)

【法律その他】 ゴルフ場でのプレー中に、競技者がコース脇にあるふたのないマンホールに落ちて負傷した事故につき、ゴルフ場の占有者の工作物責任が肯定された事例 過失相殺7割

 判例タイムズNo1368号(6月1日号)で紹介された東京地裁平成24年1月25日判決です。

 マンホール等の工作物に転落するという事故で、余り見たことがない裁判例ですねえ。

 解説によると、ゴルフ場の裁判例は以下のとおり紹介されています。

 隣接コースのプレーヤーの打球によりキャディーが負傷した事故につき、プレーヤーの過失責任とゴルフ場経営者の工作物責任を肯定したもの(横浜地裁平成4年8月21日判決)

 先行プレーヤーが後続プレーヤーの打球により負傷した事故につき、後続プレーヤーの過失責任とキャディの使用者であるゴルフ場経営者の責任を肯定したもの(東京地裁平成5年8月27日判決)

 隣接コースのプレーヤーの打球により、プレーヤーが負傷した事故につき、ゴルフ場経営者の工作物責任を認めたものの、隣地コースのプレーヤーの過失責任を否定したもの(東京地裁平成6年11月15日判決)

 ゴルフ場で通路を歩行していたプレーヤーが自走式のゴルフカートに追突され負傷した事故につき、ゴルフ場経営者の工作物責任が肯定された事例(名古屋地裁平成7年10月25日判決)

 ゴルフ好きの方は多いので勉強しておく必要がありますねえ。

« 【金融・企業法務】 非上場会社の支配権獲得戦 | トップページ | 【建築・不動産】 日弁連住宅紛争処理機関検討委員会(東京)に参加しました »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ