励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

« 急増する弁護士トラブル  | トップページ | 【交通事故】 「認定することができない低髄液圧症候群との診断野本に治療行為がなされたことが、かえって原告の精神状態の悪化に影響した」(横浜地裁平成22年5月27日判決) »

2010年8月29日 (日)

教科書には出てこない江戸時代 山本博文著 東京書籍

 フジグラン今治2階のツタヤで購入しました。

 「教科書には出てこない 江戸時代 将軍・武士たちの実像」(東京書籍)です。

 2008年8月4日に発行された書籍です。

 江戸時代の武士の生活状況を中心に、教科書には載っていないマル秘話がたくさん紹介されていました。

 たとえば、殉死は4代家綱のときに禁止されましたが、なぜ殉死することが蔓延していたのか、私はその理由を殉死することによって子孫の栄達を望んでいるからと思っていました。しかし、殉死してもおよそ子孫がとりたてられない者までが周囲の反対を押し切って殉死することが少なくなかったようです。著者は、その理由を、「秩序化されるつつあった幕藩体制の中で、直接主君と交流のあったことを誇示することによって、既成の身分秩序を越えて主君に直接的に結びつこうという心理の現れであったのだ」(同書P118)と説明され、「それゆえにこそ、幕藩体制の身分階層の秩序化をはかる幕府は、それを乱す可能性がある殉死の風潮を、厳罰をもってしても禁じなければならなかったのである。」と幕府が禁止した理由を述べています。

 なるほど。

 目からうろこです。

« 急増する弁護士トラブル  | トップページ | 【交通事故】 「認定することができない低髄液圧症候群との診断野本に治療行為がなされたことが、かえって原告の精神状態の悪化に影響した」(横浜地裁平成22年5月27日判決) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ