励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 【消費者法】 サラ金業者の契約切替と取引の承継 | トップページ | 【流通】 フジ 株主総会 »

2010年5月19日 (水)

【流通】 派遣・返品強要疑い

 今日の日本経済新聞に、岡山の大手スーパーが、3年ほど前から、新規店舗のオープン時に、店舗改装等の際に、納入業者から強制的に従業員を動員したり、協賛金を強要するなどをした独占禁止法違反(優越的地位濫用)容疑で、公正取引委員会が、18日に、立ち入り検査をしたことが報じられていました。

 新聞報道によれば、独占禁止法の優越的地位濫用(独禁法2条9項5号)が問題となったようですが、一般的にこのような場合には、独禁法の補完法である下請法の問題となると思いますが、何故、下請法ではなく独禁法での調査となったのでしょうかね?

 地方でも、経済法が問われるケースはあるので、勉強していく必要がありますね。

« 【消費者法】 サラ金業者の契約切替と取引の承継 | トップページ | 【流通】 フジ 株主総会 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ