励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

書籍紹介(法律)

« 貸金業者による遅延損害金主張を信義則違反とした最高裁判決 最高裁平成21年9月11日 | トップページ | 【倒産】 全国倒産処理弁護士ネットワーク 第8回全国大会(高松) »

2009年11月24日 (火)

穴吹工務店 会社更生法申立 負債総額約1403億3400万円

 驚きです。サーパスの穴吹工務店が会社更生法の申請を行ったようです。

 私が高松で実務修習をさせていただきましたが、そのころから、穴吹工務店は、サーパス事業で飛ぶ鳥を落とす勢いで、最近では、広島など香川県以外でも、サーパスのマンションが目立っていたことから、地元の超優良企業と思っていました。

 経営陣の内部紛争があったようですが、報道によるとそれが信用不安に拍車をかけてしまったようです。

 申立代理人は、あの倒産法の大家である、松嶋英機弁護士です。

 一体、四国の不況は、一段と加速するばかりです。

 そういえば、法テラスの法律扶助の予算も不足して大ピンチとか・・・

 弁護士の業界も、今はまだ過払いバルブの泡が少し残っているから、いいけど、今年の後半から、泡もかなり少なくなったような印象を受けています。債務整理専門の「法律専門家」の広告にも、「早い者勝ち」とか、「早く回収して勝ち組になろう」とかという文字が躍っています。

 話が脱線しました。

 知人や友人が結構サーパスに住んでいるけど、大丈夫なのかな?心配ですね。

 

 

« 貸金業者による遅延損害金主張を信義則違反とした最高裁判決 最高裁平成21年9月11日 | トップページ | 【倒産】 全国倒産処理弁護士ネットワーク 第8回全国大会(高松) »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ