励みになります。クリックお願いします。<(_ _)>

  • にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

<(_ _)>

  • 弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

書籍紹介(企業法務・金融)

書籍紹介(不動産・建築)

« 【建築・不動産】 平成21年度紛争処理委員実務研修 高松 | トップページ | 【IT関連】 携帯電話から接続サービスを利用してインターネットのブログになされた書込によって名誉や信用を毀損されたとする者から携帯電話会社に対する発信者情報開示請求が認められた事例(東京地裁平成20年9月9日判決) »

2009年10月16日 (金)

任意整理の弁護士費用を値下げしました

 任意整理の弁護士費用を値下げしました。

 交渉着手金は、1件あたり、2万円(内税)

 交渉報酬金は、

 減額の場合は、減額された金額の10%+消費税

 過払金の場合は、回収した金額の16%+消費税

 にしました。

 詳細は、報酬規定をご覧ください。

 ただし、直接面談できる方が対象です。

 また、最近は、交渉で適正な過払い金を回収することが難しくなった業者も増えています。そのため、提訴して和解、判決を得て強制執行ということも少なくありません。ただし、強制執行をしても、他の差し押さえ債権者が何十人もぶらさがっている場合もあります。面談の際にはこのあたりの事情についても直接説明させていただきます。

 

« 【建築・不動産】 平成21年度紛争処理委員実務研修 高松 | トップページ | 【IT関連】 携帯電話から接続サービスを利用してインターネットのブログになされた書込によって名誉や信用を毀損されたとする者から携帯電話会社に対する発信者情報開示請求が認められた事例(東京地裁平成20年9月9日判決) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

書籍紹介(労働・労災)

無料ブログはココログ